2005年12月31日

大晦日に年越しそば

みなさんは「年越しそば」は召し上がりましたか?

…私、今年は食べられませんでしたよ。お店をずっと駆けずり回ってましたから。お持ち帰り用の生そばもほぼ完売だったらしいしね。事前に買っておけば良かったよ、生そば。

うちでは毎年大晦日の夕食をおそばにしてます。乾麺ゆでるだけだけど。でも当たり前に食べてた「年越しそば」。縁起物だって言うけどなんで?ちょっと調べてみたら、うってつけのサイトを発見。

次項有そばの散歩道
   (社)日本麺類業団体連合会/全国麺類生活衛生同業組合連合会

そば&うどんに関してのかなりの情報量があるので興味を持たれた方は是非。
とりあえず「年越しそば」に関してのみ参照・紹介(私見あり)。

昔からある食文化だから諸説いろいろあるようです。

1そばは細く長く伸びる→寿命を延ばし、家運を伸ばす
2そばは切れやすい→1年の苦労や厄災、あるいは借金を断ち切る
3金箔を使う細工師は飛び散った金粉を集める時に練ったそば粉を使う。水に溶けば「そば」は溶けて「金」だけが残るって訳。→金運
4お寺が年末に貧しい人を集めてそば餅をふるまったところ、その人達は翌年運が向いてきた→招福・開運
5そばの実は三角錐をしていて、三つ角がある=みかど→帝→高貴なもの

ちなみに「引越しそば」は「お傍に参りました」って洒落らしいです。

また、おそばは身体に良い食物です。近頃のTVで知った方も多いでしょうが。

こちらも詳しくは上記サイトを参照。
まず「そば」は実を丸ごと使います。精米して栄養のほとんどを取り除いてしまうお米と正反対。納得です。

では、成分と代表的効能は…
1たんぱく質が豊富(必須アミノ酸・リジンやアルギニン等)→成長期の子供に適している。
2ビタミンB1,B2が豊富→B1は体力の低下、イライラ、食欲不振の解消。B2は皮膚や粘膜を健康に保つ。
3ルチン(ポリフェノールの一種)→老化により細くなった毛細血管を強化し血圧を下げる。
4コリン(ビタミンBの一種)→肝臓の働きを促進。飲酒によって肝臓に脂肪がたまるのを防止。
5低カロリー→ダイエット!!
6食物繊維→便秘解消!!

で、そば屋で食べる時、コンビニやインスタントに真似できないもの、それは「そば湯」。美味しいですよね。「どのへんが?」って聞かれると説明し難いんですが(汗)。そのそば湯には麺から溶け出した栄養がいっぱい入ってる訳です。「そば焼酎・そば湯割り」がこの寒い季節にはまた美味しいみたいです。すごく出ます。(実は飲んだことない…涙)是非ボトルで注文しましょう(笑)

せっかくそば屋でホールやるなら、お客さんの質問に答えるとか、ちょっとウンチクは知ってたいかな。とね。煩がられない程度にとなるとかなりチャンスは限られますが。



→大晦日のそば屋の内情
posted by クツコリーナ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | a noodle [soba] shop. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月30日

29日&30日

29日&30日は混んではいるけど(こなせない:恐怖がく〜(落胆した顔))+(間違える:自分に腹が立つちっ(怒った顔))=より一層の混沌の世界へ台風、にはならない程度でした。これは当初の予想通りです。

店の裏口周り&外階段はお土産の生そば折や、これから使う材料(主に野菜)とかで混沌と化してますがね。ま、これも予想通りです。

そして何よりいつものメンバーにプラス3人の人手があるので片付けがとっても楽。自分の仕事が2/3で済む感じ。(オーダーを替わりに取ったり通したりする辛さは1.5割増しだけど。)

今31日の深夜1時半にこれを書いてるんだけど、明日のこのぐらいの時間にはすべて終わって開放感に満ち足りてるんだろうなぁぴかぴか(新しい)。。。如何せん待ってるのは「3連休」ですから!!

今日、板場の職人さんたちは全員泊り込み。交替で3時間の仮眠を取りながら仕込みしっ放し、そば打ちっ放しだそうです。恐れ入り奉りますデス。良く聞くのが「命のともしび削ってってるよね」みたいな話。洒落になりませんね。

シーズンものがある業界って色々あると思うんですが、バレンタイン(お菓子屋)とか、クリスマス(ケーキ屋&鳥肉屋)とか、正月飾り(職人さん?)とか、等々。あと農家とかね。すんごいですよね。必ず季節のニュースで流れるしね。「今年も大忙しの季節がやってきました」みないな。

是非、年越しそばを食べる際には、コンビニ弁当そば係の人、カップラーメン工場のそば係の人、製麺所の人とか、そば屋の職人とか、思い出してみましょう。
posted by クツコリーナ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | a noodle [soba] shop. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

昼と夜

初体験の昼間のそば屋は…とんでもなかったです。
今日は官庁御用納め。お土地柄、物凄く影響されます。

私は12時から14時しかやならかったけど、まず「昼休み中にそば食って帰る」って人が多いので回転が速いし、一時に集中します。1人で来る人も多いし、相席の確率非常に高し。まるでテトリス状態です。
昼休みに左右されずに来店出来る方には、本当にこの時間帯はお勧めしません。お酒を飲みたい人にもお勧めしません。ツマミがなかなか出てこないから。すべての従業員がそば優先で動くので。いくら待たされても大丈夫なとても広ーい心の持ち主か、わざわざ「騒がしく・忙しく・人がいっぱい・従業員のスピードも速い。」な場所を好むような人にはとてもお勧めします。

でも、そこは官庁街。14時も回れば二人でもひとつのテーブル(4人掛け)を専有できます。社長の言葉を借りれば「警報・解除」な状態。私ともう1人夜のホールの子も「しっかり」休憩を取らされ、タイムカードを押す羽目になりました。そこは悲しいバイトの身分。

仕方なく、本屋とコンビニに寄り、正月用テレビ番組表と夕飯を仕入れ、体力削るのも馬鹿らしいので更衣室でボケっとすることにしました…が、目の前で色んな作業されるので、少しボランティアしたりして過ごしました。

夜の混み具合そりゃ忙しかったけど、予想の範疇は超えませんでした。事前にウメコに昨年の話を聞いたり、人員のまわし方とか考えたから…かな。
いや、昼の様相を見たからでしょう。楽に感じるのは。昼はまず身体を動かすスピード速いし、内容もタイト。夜は料理のメニューが倍に増えて、そばや丼メニューはそのまま。ミニ懐石もあったりして。そば屋というよりは飲み屋なテーブルがほとんど。なので内容に慣れてしまえばそんなもの。多少伝票漏れしても自分気付いてフォローが間に合う可能性も高い。それだけお客の時間がゆっくり流れてるってことでしょう。飲んでてしかも数人でしゃべってるし。

ま、ともかく昼のホールを見てしまったら、夜は気持ち的に余裕が出てくるし、良い経験だったかな、と思います。さて大晦日22:00ラストオーダーなので長期戦です。また昼から出る私には休憩はあるのでしょうか?(出来ればあって欲しい)

posted by クツコリーナ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | a noodle [soba] shop. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

私的作戦

昨日の教訓を生かして、元々居るホールと、新しいホール、短期バイトのホール。の役割分担というか、私たちが彼女たちに、どう指示を出したら分かり易く動きやすいか、効率が良いか私的に考えてみました。昨年1Fおやどに短期バイトとして入って(しまって)いたウメコの助言してもらいながら。

そりゃ今日はMAXな忙しさではなかったけど、こんな感じで慣れていってもらって、だんだんといやをなしにオーダー取れるようになっていくるらしいので(ウメコ談)、そしたら出来る準備はすべて出来たかな、という感じです。

ちょっとだけメモしておこうかと思います。→メモ
posted by クツコリーナ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | a noodle [soba] shop. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

ラスト1週間

とうとう突入です。
お祭りの前の興奮グッド(上向き矢印)と、うっかり地獄の釜覗いっちゃった怖さバッド(下向き矢印)と半々。

今日は新人さん3人に対して、実質自分で動けるのが私入れて2人。
初めて「ホールが破綻するかも…牡牛座」と怖くなりました。

明日(27日)からは「年越し」要員の短期バイトが入って、従業員数がドッと倍になります。ホールにも2人入るみたい。

今日は人手を上手く使えず、かなりヤバめだったので明日はちょっと作戦を練っていきたいと思います。と言ったって私の出来ることなんてタカが知れてるし、ともかく落ち着いてこなすことを目標にしたいと思います。

posted by クツコリーナ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | a noodle [soba] shop. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

国民の祝日

やっぱり大方の予想通り、ある程度暇でした。
でもミニ懐石が何席か入ったかな。出足が遅いのも祝日特有の現象。

だがしかし、今日は体力的には多少の余裕がっても、気疲れがスゴカッタです。私も逆切れ(いや本当は正面切れなんだけど…)して、何回目かの「今度こそ私クビかな?あははっ!」な状態でした。お小言をもらって事なきを得ましたが。内輪での気疲れなんて、ちょっとやるせない気持ちです。

で、下記は私の仕事での必需品です。
鳥龍茶と抹茶入り玄米茶は今日通販で届きました。ウレシイなぁるんるん
てぃーぱっく4種.jpg

片岡物産トワイニング<レディグレイ>
アーマッド<レモン&ライム>
ハラダ製茶(株)<鳥龍茶>
ハラダ製茶(株)<抹茶入り玄米茶>

ちょっと邪魔だけどmy湯のみを置いといてティーパックを入れっぱなしにしてお湯を継ぎ足し継ぎ足しで飲んでます。
まず、ホールやってると喉が乾く&痛むのでそれを和らげてくれます。紅茶は殺菌作用もあるらしいしね。それに、忙しさとかでテンション上がり過ぎた時、一口飲むだけで、ちょっと切り替えが出来ます。我に返るというかあせあせ(飛び散る汗)。一口飲む暇が作れればだけどね。。。
posted by クツコリーナ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | a noodle [soba] shop. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

前哨戦

今年のカレンダーは本当に最悪です。

22(木)連休前&給料日に浮かれる
23(祝金)金曜なのに祝日なので儲からない
24(土)世間は土曜のイブに浮かれる
25(日)世間は日曜のX'masに浮かれているのに、
    私は体力回復に勤しまなければならない(これは逆恨み)
26(月)〜から「途中休みなく」31(土)大晦日
1(日)国民の祝日なのに日曜

で、第1関門の22(木・連休前)だった訳です。
ものすごく忙しかったです。なんか17:30あたりからノンストップ状態。ただれた状態立て直す暇もナシ。ラストの片付けなんかいくらやっても終わらない感じがしました。でも達成感みたいなのは多少あるかな。

前哨戦というか、大晦日の予行練習が終了って感じ。
次に忙しいのは28(水)の御用納めの日です。
posted by クツコリーナ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | a noodle [soba] shop. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

くらげの亡霊

今日はまたエラク調子が悪くなりました。
終礼のあたりからかな。過日の「陸にあげられた越前くらげ」が更に「幽体離脱気味にどよどよ、わさわさした」って感じ。

要は、今回は身体よりも脳みそだったみたい。(「越前くらげ」は頭は割りとハッキリしてて元気なのに身体が全然動かせないって状態だった)

電車がこの上なくシンドかった。もういつでも座り込めますよ、な状態。
うちに帰ってから、味がしなかろうがなんだろうが、ともかく食べて、というよりは咀嚼に意味在りな感じなんだけど。。。薬多めに飲んで無理やり寝ました。いつも何かしら音楽をかけてるんだけど、そんなのも煩わしくて聴けない。理由なくやたら「怖くてツライ」。

昔マイブーム(この表現古いなぁ、苦)でお香とかエッセンシャルオイルとか集めたんだけど、そいうのとか、あとお風呂ね。私はすぐ苦しくなってしまって長風呂絶対出来ないんだけど、お風呂でのリラックス方法とか、なんか特効薬的な良い方法ないかなぁ??

ちなみにアロマグッズはやろうかと思ったけど、出して来てセットする気力がすでになかったのでちょっと圏外気味、、、。

*上記は自分の状態を管理するために後日投稿しました。
posted by クツコリーナ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

大掃除…完徹を貫徹

久しぶりです。完全に徹夜したのは。
どうやっても朝起きられる自信がなかったものでね。

過去レンタルしたDVDを購入したは良いけど、初見ではないので慌てる気にならずまだ見てなかったのを2本連続で見ました。結構記憶違いとかいっぱいあって「こんなだっけ?」って感じ。やっと確認が出来たし手元にある訳だからこれで安心して人様に薦められますよ。それに関してはそのうちね。

で、本番の大掃除です。
集合の8:30には間に合わせられず(すみません)、倉庫から楽器を全部出したところから合流。

1、中のものを全部出す。
2、天井をほうきではらう。その後掃き掃除。
3、棚の上、ドアの上、から水拭き、その後、から拭き
4、3の間、倉庫外では楽器ケースetcを水拭き。(結構黒い。)
5、倉庫内がキレイになったら、楽器をしまう。(重労働、要パズル要員)
6、その際、要らないと判断されたものは処分。
7、倉庫外、荷物を出したあたりの掃除。

なんだか頭の中で段取りを考えずに動き始めちゃったから、人手を上手く配分できなかったのが残念。

お店と楽器倉庫の大掃除をした訳だ。ウチは…どうしよー。(もう時期的に無理だぞ)
posted by クツコリーナ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

我勝利

今日で、楽譜の作業が終わりました。一応ひと月強やってたことになるねぇ。
明日の午前に集配に来るように宅配便を手配してしまってから、全楽章印刷し直しということが判明して、バイトの仕度しながらひたすら印刷。印刷済のを持ってって、帰りにコンビニコピーしちゃいたいけど、もちろんプリントアウトは間に合わず、途中でフリーズ(Macは調子良いとは言えない)覚悟で、実行続行で出かけました。

スコアの半分をバイト帰りにコピー。残り半分を取りに帰宅したら、フリーズとか以前にインク切れexclamation×2すぐ入れ替えてプリンターフル稼働させて、残りをコンビニで印刷し終わったのが2時過ぎ。

最近なんの理由だか、帰宅→仮眠→深夜2時過ぎに起きて→作業→朝6時就寝→10時起床、というサイクルになりつつあって「なんだかなぁ」な感じ。

そして・・・何に勝利したかと言うと…「深夜のコンビニで何も買わずに帰ってきたexclamation×2」と言うことです。己の欲望に勝利。エライぞ(?)わたし。
posted by クツコリーナ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

気絶する前に

今日は、午前中はすごく元気でした。
でも、午後から最悪でした。

陸にあげられた「越前くらげ」の気分でした。

夜頑張って、明日寝倒すか、
とりあえず寝て、明日頑張るか…

クツ子にとってはかなり読めない賭けです。
posted by クツコリーナ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

なーんか

お店の片付け終わったあたりから、ちょーヤサグレモード全開。湿度120%な感じ。

食べ物で紛らわすって感じじゃないし、、、今メディアぷれーやーで故意に東欧系(寒くて暗くて深刻な感じ=独断と偏見)流してます。

ウォッカとか飲めば良いのか??
posted by クツコリーナ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

ちょっと前まで…

ちょっと前まで、普通に1日中1人で居られたこの部屋で何やって良いかわからなくなって来た…。これは私にしては「進歩」と言った方が良いのかな。折角「早寝早起」なのに損した気分。

だったら、部屋片付けろっ!、って話か。。

posted by クツコリーナ at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

忘年会から始まる年末

今日、昼間は完全に沈没。
死に物狂いでメールを打とうとして文章作るんだけど、途中でゴテっと気絶してしまって、尻切れトンボな残骸が3通くらいあるのを、夕方になって発見する始末。

慌てて、本日予定の作業を始めて目処が付くとこまでやって、高校の同期会へ顔出し。1次会が21時までというから、1次会で帰る組の顔を見て、2次会へ。

やっぱり桂花陳酒は旨いね。あと近頃はディタ系がお気に入り。甘いの好きだから。
しゃべってても・しゃべらなくても・食べてても・飲んでても、それぞれ好きにしてて楽に息が出来る、居るだけで愉しいメンツって、大人になってから作るのは中々難しいものがあるよね。年齢とか利害とか見栄とか…etcそういうの度外視ってのは本当に難しいと思う。

みんな、じーさん&ばーさんになっても、一緒にお話しましょうね?

帰ってきたのは0時くらい、さほど飲んでないのにコタツで爆睡。つーか、最近必ずなんだよね。爆睡。3時頃気付いて、残りの作業を片付けて朝方原稿をFAXしました。

来週からはレギュラー休みの火曜も返上、年末までの休みが11と25の日曜のみ。そして12月ラストの週は昼から夜までブッ通しになると思う。

良くゝ先を考えて行動しないと撃沈しそうなので、慎重に行きたいと思います。
posted by クツコリーナ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

12月のお料理

二転三転どころか、私たちの知らないトコロを入れたら四転五転くらいしてそうな、今月のメニューです。

そして今月から「地蛸のおでん」が登場します。中々の人気商品です。
しかしですね、、、「湯豆腐」・「鴨の沢煮鍋」・「おでん」…下手するとひとつのテーブルにコンロ晴れが3台入れ替わり立ち替わり、鍋も入れ替わり立ち替わり…考えるに怖ろしいトリオです。。。涙

あと、炊き込みごはんが私の知らぬまに「むかご(零余子)」になってました。

----------------------------------------------------------

12月のお料理

先付: 鳥と焼椎茸の蕗みそ掛け

前菜: 煎りなます・くるみの当座煮・くわい煎餅 の三点盛り

向付: 寒ぱち・まぐろ・だるまいか の三点盛り

お椀: 堀川牛蒡のけんちん射込み

焼物: 鰆(さわら)のくるみ焼き、酢蓮

焚合: 鯛のかぶら蒸し

揚物: 鯛と鳥のもみじ揚げ、鮭の磯辺揚げ(チーズ入り)

酢物: カニの錦糸巻き、三杯酢

そば: ミニざる

デザート: 白練りようかんの抹茶ソース掛け、のしうめ添え

----------------------------------------------------------

くるみの当座煮…当分の間(=当座)は腐らない、日持ちのする煮物という意味らしい。

堀川牛蒡…豊臣時代に「聚楽牛蒡」といわれていたことから、四百年の歴史をもつという。
     根は横に向かって生育する。根の内に空洞があり、中に具を詰めて料理される。
     (中村やすろう著「京の伝統野菜」より抜粋)
     すごく太い。今日見たのは直径5cmくらいあったかな。
     でもとても柔らかくて、香り良かった。

くわい…くわい(慈姑)は、一般の人は正月用と思っている人も多い。
    秋に芽をつけ越冬する。 いい芽が出る願いから正月に使用される。
    (小林克巳の「旬を食べる」より抜粋)

もみじ揚げ…天ぷらのころもに、人参のすりおろしを加えて「もみじ色」を表した

のしうめ…甘酸っぱくて、香りも良くて美味!!(私これ好きv)

むかご(零余子)…山芋の葉の付け根にできる小指の頭ほどの球芽です。
         小さな粒の一つ一つに山芋の香りとコクが凝縮されています。
         (上田泰久「食材辞典・美味探求」より抜粋)

はじめて料理に関してちょっと「それっぽい」こと書いたかも??
posted by クツコリーナ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | a noodle [soba] shop. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。