2007年10月31日

大変な目にあいました。

「パキシル」断薬による離脱症状

このコトを「他人の体験談」であっても読んでみたいと思った方のみ、以下をお読みください。

ひらめき注意ひらめきこれらは当時のクツ子の状態であって、パキシルの離脱症状紹介や対応策ではありません。症状は十人十色で対応策もそうであることをお忘れなく。

----------------------------------------------------------

本当はこのようなことをブログに書くのもどうかと思うのですが。

実際に私がこの体験をした時、すぐには病院へ行けず1週間弱の間、困ってしまったのです。カレンダー的に土日を挟んでしまったのも辛かったです。

そんな時にネットを調べました。専門医師のページや薬剤関連のページ、ブログ等の体験記、検索サイト等の投稿です。それによって自分がどうゆう状態になっているのかを推測したり、病院の予約日までどう過ごすか判断する材料を得ることが出来ました。

大切なのは「まずは専門医を受診する」ということなのは分かります。ネット記事は責任の追及ができない物。このような物のみを読み、自分で判断して、良い結果を生むとは限らないということも分かります。それくらい難しい薬。

でも情報が手に入れられたコトは良かったと思いました。


という訳で、これはクツコリーナの場合です→→→続きを読む
posted by クツコリーナ at 00:00| health care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

うぉ?!3周年。

1ヶ月弱過ぎてから気づきました。
このブログ、3周年をむかえましてございます。

事後報告ブログと化している上に、更新頻度:低で、申し訳ないのですが、今後もこんな感じで営業して参りたいと思っております。

おヒマな時に、フラッと立ち寄ってみてください。
よろしくお願い致します。

クツコリーナ 拝
posted by クツコリーナ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | blog, PC, etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

MDをCDに焼きたい。

MDをCDに焼きたい…だけど調べて材料そろえてやる気力がありません。
MDたちの中には今はかなり入手不可能なのものとか、もう一度買うor借りるのはアホらしいな、ってものが箱ひとつ分あるもので、なんとかデータ化=CD化したいんです。

PCとデッキを繋ぐのまでは良いのですが、昔トライした時は録音ソフト(?)が英語で…私なりに頑張ったけど断念したのでした。

お馬鹿ってせつない。。。
誰か手取り足取りおせーて…

一番最初に焼きたいのは「古賀政夫メロディー」と「加藤登紀子・さくらんぼの実る頃」ですが。
posted by クツコリーナ at 10:45| Comment(4) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

どーにかならんの?

先日、家電の子機が壊れました。
壊れたというより、充電パックを購入時以来取り替えたことがなかった、ということなのですが。

子機の値段=親機&子機の買い替え

らしいです。すごく納得がいきません。

もちろん親機は元気です。
昔風でガタイは大きいですがB4送信(A4受信)が出来ます。


左が新しいの、右が古いの。
(比較しやすいように置く高さだけ本を積み上げて合わせてあります、見えないけど。)
071003_0130~0001.jpg

近頃のは小さいねー、しかも別に普段から用紙をセットしておかなくても五月蝿く言わないみたい。前のは「FAXなんて滅多にないしメモリ内できっと収まるから用紙なんていらないよ」と人間様が思っていてもともかく「用紙を補充してください」の一点張りだから、鬱陶しくてね。

今回の購入にあたって母親に「なんか必要な機能ある?」と言われて「特にナシ」と答えたらA4送受信になってしまいました。だよねーバッド(下向き矢印)うっかりしてました。

ともかくこーゆーことについて、とても納得いかないむかっ(怒り)勿体無いパンチってのが多いな、というお話でした。
posted by クツコリーナ at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | shopping | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

10月のお料理

-------------------------------------------------------------

撤収組:枝豆、谷中生姜を合わせ味噌で、
     鳥わさ(カンピロバクター食中毒予防の為冬季まで自粛中)

残留組:松茸の炭火焼、冷奴、銀杏、戻り鰹の刺身  

新規組:黒こんにゃくの田楽をゆず味噌で、
     エシャロット・セロリ・胡瓜を合わせ味噌で

-------------------------------------------------------------
10月のお料理
-------------------------------------------------------------

先付: 野菜の煎りなます

前菜: 三点盛り
      蕪のじゃがいもクリーム掛け
      柿と大徳寺麩の白和え
      鮭のマリネ

向付: 鮪、鯛、カンパチ 三点盛り

椀物: 鯛と木の子の薄葛仕立て
     (網笠茸・椎茸・湿地・舞茸・榎木茸)

焼物: かますと舞茸の幽庵焼き
      山くらげ(=萵苣薹(ちしゃとう)の茎を乾燥させたもの)
      萵苣薹・千社頭とも
      (ちしゃとう、別名、ステムレタス・トムギ、茎レタス)

焚合: 牛タンと京いものデミグラスソース掛け

揚物: 茄子と鴨の挟み揚げ(天汁で)
     いか真丈揚げ(抹茶塩で)
     海老の唐揚げ(酢味噌で殻ごと)

酢物: カニと菊のゆば巻き、小柱、帆立の三杯酢 
     (黄菊・もって菊(紫)・サラダ春菊)

そば: ミニざる or ミニかけ

デザート: りんごの赤ワイン煮、ゼリー
-------------------------------------------------------------
posted by クツコリーナ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | a noodle [soba] shop. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。