2010年03月01日

3月のお料理

---------------------------------------------

新規:鴨の沢煮鍋、牛挽きと新じゃがの旨煮(肉じゃが)

継続:湯豆腐、黒こんにゃくの田楽、エシャレット・セロリを金山時味噌で

---------------------------------------------
3月のお料理
---------------------------------------------

先付: 春キャベツ寄せ 黄身酢掛け

前菜: 空豆と焼きりんごの白和え

向付: 初鰹・鯛

椀物: 海老真丈、桜花大根のお吸い物

焼物: さわらの竹の子挟み焼き

焚合: 百合根まんじゅう

揚物: 春菜揚げ
     鳴門揚げ(サーモン・帆立真丈)
     たらの芽・こごみ・ふきのとう・菜の花

酢物: うるいとカニの錦糸巻き 辛子正油
うるい(オオバギボウシ):湿り気のある山の草原や高原で採れる山菜です。ほどよい苦みとぬめりが舌を洗ってくれるようで、新鮮です。出てきたばかりの柔らかい若芽や葉柄を食べます。
−名前の由来−
ギボウシは擬宝珠からで、花のつぼみが花茎の上に集まってついている様が、橋の欄干の擬宝珠に似ていることからつきました。ウルイは方言です。春先の若葉が丸まって立つように生えますが、その頃の葉の色がうり類の皮に似ているので、瓜菜(うりな)が転化したのではないかと言われています。うるいの方が一般名のようになっていて、全国各地に広まって使われています。
うるい.jpg

そば: ミニざる or ミニかけ

デザート: いちご大福

---------------------------------------------
posted by クツコリーナ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | a noodle [soba] shop. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。