2008年11月12日

お風呂に入ろう!

すっかり冬らしくなってきましたね。私は夜出歩くので余計にそう感じるのかもしれませんが。晴れた日はオリオン座をはじめ冬の星座がギラギラってくらい輝いてます。

度々ココにも書いてきましたが、私はお風呂いい気分(温泉)に長く浸かるのが苦手バッド(下向き矢印)…ばっちくは無いよexclamation×2ちゃんと毎日お風呂入ってるよ。でもいつもシャワーだけなのです。
でもどの医者にも知人にも「お風呂にちゃんと浸からないと身体に良くないよ〜」と言われ続けて幾星霜ぴかぴか(新しい)
去年は中途半端に終わりましたが、この冬こそ頑張りたいと思います。
そして、形から入るの大好きな私はまず設備投資(?)をしてみました(笑)

まずは…
防水プレーや.jpg
誕生日プレゼントにもらった「防水CDプレーヤー」です。
小さいし、薄型なのでお風呂の縁や窓のトコ等のちょっとしたところに置けます。しかもちゃんとゴムの滑り止めが付いています。これでその日の気分に合わせてCDをチョイスるんるん

それから…冬と言えば多種多様な入浴剤。よっぽど気に入れば大きいサイズを買いますが、効用よりも「気分高揚」が目的なので色々なのを1袋ずつ購入。気分に合わせて楽しみます。この冬、第1回目は…
インドすっきり.jpg
TBCのイオメビィ(ioMeby)バスパウダー
「ゲルマアジアンスパ・インド・すっきりリセット(アジアンスパイスの香り)」
最初はシナモンが香って「ストレートのチャイティー(無糖)」かなぁ、と思ったんだけど、あと白檀かな?アジアンなお香って感じでした。

今日はなんとなくピアノ曲と思ってドビュッシーの「ベルガマスク組曲 -前奏曲 -メヌエット」と「子供の領分 -グラドゥス・アド・パルナッスム博士」を聴いてたんだけど、絶対これだったら下記の方が良かったです。(特に10曲目の Ki-Zu-Na あたり)
癒 PACIFIC MOON癒 PACIFIC MOON
嶋田陽一 京田誠一 宮内千博

by G-Tools


入浴剤は全部で6種類(いろんなメーカーの)買ってきたからゆっくり試してみたいと思います。
さて、湯冷めしないうちに寝ますかね…。

ちなみに、防水CDプレーヤーはこちら。
TWINBIRD 防水CDプレ-ヤ-  AV-J149BLTWINBIRD 防水CDプレ-ヤ- AV-J149BL

by G-Tools
posted by クツコリーナ at 02:52| Comment(0) | TrackBack(0) | health care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

水を買う。

最近、「ぴかぴか(新しい)天然水の宅配サービス(スプラッシュウォーター)ぴかぴか(新しい)」を導入しました。うちのはダスキン提供のものです。

詳しいことは「コチラ」公式サイトにて。

私は常に、手の届くところに飲み物を置いておきたいという人種です。今までは薬局などで安い時に2Lのミネラルウォーターを買ってきてたんだけど、かなり夏らしくなってきた今日この頃、供給が消費に追いつかなくてたらーっ(汗)しかもこの方法だと夏季の間に三回程度は軽く水当りをおこしますふらふら。そりゃ極暑と言われるくらいだから水も腐るよね。部屋に置いてあるのは冷やしてないし。

という訳で、水の宅配と専用保冷機のレンタルをすることにしたのです。ドコのものにしようか悩みましたが、いつも行く医者の薬局で置いてあるのと同じものにしました。使い勝手が良さそうだし、場所もそんなにはとらないし、何より水が飲みやすい味だったので。(硬度が高いのは苦手でバッド(下向き矢印)

水のパックに蛇口がついてて、なくなるごとに丸ごとお取替えなので、保冷機と水は直接関係してません。だから衛生的にもお手入れ的にもよろしいかと。
それに、ずっと冷やしっ放しじゃなくて、たまに「ブーン」って1分弱動いて、あとは静かにしててくれるって感じです。今のところ気にならないかな。小さいとはいえ、要は冷蔵庫と一緒だからファンも回るし、ある程度は我慢しないとね。

ちなみに、主に私だけで1週間に10リットル(=1パック)消費してます。

CA380025.jpg保冷機。  CA380026.jpg保冷機内部。

部屋のリフォーム終わったら金属ラックでも買ってくるつもりです。(なのでとりあえず床置きたらーっ(汗)

posted by クツコリーナ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | health care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

毎年恒例…

2月の恒例行事になりつつあります。
私、今週あたりからシフトを「火・木・土」に減らします。
(11日=月祝は早速臨時で入りますが)

年末の疲れを引き摺ったまま1月を何とかこなそうとすると、どうしも私には無理のようです。フリーズ→強制終了となります。

遅刻が多くなったり、ドタキャンしたり、伝票漏れが多発させて皆さんに迷惑かけるよりは、しっかりお休みいただいて、3月から完全復帰できるように養生するという、我侭を聞いて頂けるので有難いことです。

寝るぞ。寝倒すぞ。


posted by クツコリーナ at 03:47| Comment(0) | TrackBack(0) | health care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

色々予防。

今日、インフルエンザの予防接種を受けてきました。
例年1月〜2月に流行するものですが、今年はかーなーりっ早いらしいですね。まだ11月だもんね。ニュースでも良く耳にしますね。

と言う訳でとうとう私のバイト先でも「代金払うから予防接種受けてくれ頼むから」ということになりました。師走のそば屋でインフル流行なんて洒落にもなりませんものね。

体質によっては予防接種してはいけない人もいるし、そこまでヒドクならなくてもダルくなったりetcだから任意なんですが。

そういえば、私が小学生時は強制参加だったなぁ。途中から学校ではやらなくなって各自任意で医者へ行くことに。もちろんその後は一度も自分では受けなかったので数十年振りでした。おかげさまでその間一度もインフルにかからずに済んでいた訳です。

しかし、予防接種よりも薬よりも、何よりも有効なのは「念入りなうがい、手洗い」だそうです。しかも脅威はインフルだけではない!風邪やノロウィルスetcだってこの時期流行るものだし、色々疲れる季節だし徹底するべきでしょうね。でも私は「キングオブ横着」なので大変な努力が要るんですが。

人混みに入る時は予防としてマスクをするのも良いですよね。風邪をひいた人がかけるマスクを今は「エチケットマスク」とか言うそうです。「そんなの当たり前だよねー他人様に迷惑かけちゃうじゃん。。。」って普通に思うのはちょい古い人間ということみたいです。花粉症なんかで自衛目的時は積極的なのに、害を放出する方は意識が低いって、嫌な人種だなぁ。

あとは「加湿」がかなり有効とのこと。私は鼻炎で喉が乾きやすいと騒ぐ割には、今まで特に加湿ついて気にしてきませんでした。今年は買おうかなぁ加湿器。どうも給水槽が汚くなるような気がして嫌だったんだよね。。今はペットボトルを取り替えてるやつで小さいのもあるしちょっと考えようかな。お茶(緑茶&紅茶)は良く飲む方だと思うけど。(起床〜夕方=コップ4杯、仕事5時間半=湯のみ3杯、帰宅後〜=コップ3杯、最低限でこれくらいは飲んでる)あ、部屋に電気ポット置いてるから何もないよりは加湿してるかな。

去年、ノロウィルスにかかったのもこの時期。そ言えば「ノロとインフルどっちがよりツライか」って投票を見かけたことがある。両方だよそれは。。。でもノロは軽く吐き気程度で済む場合もあるけど、インフルは結構行くとこまで行くって聞くよな、とは思う。

ともかく「何事もなく過ごす」というしのは至極難しいな、と思った次第です。
posted by クツコリーナ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | health care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

減薬お試し期間3。

インフルエンザの予防接種とハシゴしていつもの通院。

「凹みが著しい」という話をしたら、新しい薬を増やすよりはパキシルをまた少し余分に飲んでみるか、という話になり、とりあえず11/28(水)から朝10mg、夜10mgに戻す。

11/27(火)はとてつもなく過去最低な状態になったけど、その後は一応「並の下」くらいには落ち着く。

これからどうしたってビビッてしまう12月を迎えるのでこれは仕方ない措置かなと納得。薬に関しては1・2月で再考慮することにします。

(この記事について、コメントは受付/非表示、トラバは受付しない/非表示に設定しております)
posted by クツコリーナ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | health care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

減薬お試し期間2。

11/19(月)からパキシルを朝10mgだけにしてみる。
吐き気とかはほとんど大丈夫なんだけど「やる気の喪失加減」がここんとこ著しい。もう指一本動かすのもイヤ。

なのにパジャマを取ってこないとお風呂に入れない、お布団をひかないとお布団で寝れない。(この場合コタツでこたつむりになる)薬を飲みたいのに水を台所に取りにいけなし。もう寝たいのに本を読むという状態が固定される。肩凝って苦しいのに座り込んだまま固まるetc。

なんか、PCでコマンド入ったままフリーズ。。。みたいな。アホみたいなホントの話。

今んとこバイトだけは行ってるけどさ。バイトって36分の電車に乗ると58分にタイムカードが押せるのです。これがレッドライン。余裕が持ててると30分の電車に乗れるこれが理想(余裕が持てるかどうかはもはや他人事、努力とかの範疇を越える)。でも今は44分の電車に乗って02分にタイムカード。うちのお店(特に私について)細かい時間で怒られることはナイ為かなり気持ち的に助かってはいるけど、良いはずはない。

ただでさえ師走に向けてビビリ入ってるのに今からこれじゃかなり先行きが真っ暗です。。。。

(そして11/27(火)が最悪に駄目だった…)

(この記事について、コメントは受付/非表示、トラバは受付しない/非表示に設定しております)
posted by クツコリーナ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | health care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月12日

減薬お試し期間1。

パキシル・減薬経過。

夜に20mgを1回という風に飲んでいる。特に吐き気も他の不調もナシ。でもそれを10mgに変えるとちょっと吐き気が出るみたい。ちょっと今は不調を抱えながら仕事するには辛い状態だからどうしようかなぁ。如何せん、そろそろお店も忙しくなってきたし、12月を目前に控えているし(私は関東のおそば屋さん〜)。リスクは極力減らしたい。。。

そこで、11/12(月)から朝10mg、夜10mgにしてみる。
で、そのうち朝だけやめるとかに出来ないかなと。

(この記事について、コメントは受付/非表示、トラバは受付しない/非表示)
posted by クツコリーナ at 00:00| Comment(0) | health care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

大変な目にあいました。

「パキシル」断薬による離脱症状

このコトを「他人の体験談」であっても読んでみたいと思った方のみ、以下をお読みください。

ひらめき注意ひらめきこれらは当時のクツ子の状態であって、パキシルの離脱症状紹介や対応策ではありません。症状は十人十色で対応策もそうであることをお忘れなく。

----------------------------------------------------------

本当はこのようなことをブログに書くのもどうかと思うのですが。

実際に私がこの体験をした時、すぐには病院へ行けず1週間弱の間、困ってしまったのです。カレンダー的に土日を挟んでしまったのも辛かったです。

そんな時にネットを調べました。専門医師のページや薬剤関連のページ、ブログ等の体験記、検索サイト等の投稿です。それによって自分がどうゆう状態になっているのかを推測したり、病院の予約日までどう過ごすか判断する材料を得ることが出来ました。

大切なのは「まずは専門医を受診する」ということなのは分かります。ネット記事は責任の追及ができない物。このような物のみを読み、自分で判断して、良い結果を生むとは限らないということも分かります。それくらい難しい薬。

でも情報が手に入れられたコトは良かったと思いました。


という訳で、これはクツコリーナの場合です→→→続きを読む
posted by クツコリーナ at 00:00| health care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

あれ。

ちょー暇だった3連休(世の中の)最後の日。
バイト終わった帰り道。

この間DVDを観た「どろろ」のサントラないかな〜、なんて思ってツタヤへ。あったやったねv、あと元ちとせの新曲も借りて〜vv、とか思ってたら、喉が痛い…。

帰宅後、それでも能天気にCDの取り込み作業とかしてたら、今度は首あたりのリンパ腺が痛い。喉も更に悪化。あれ?これは熱による歯痛&頭痛…、もしかして風邪の諸症状???

やっべー!!早よ寝なければ。
そういえば去年の「まいばーすでー」も風邪、しかも私にしては珍しく大熱。9月に風邪引くのはお約束事なのか??

折角明日は友達3人がバイト先に食べに来てくれるのにーーーo(><)o

***クツコリーナの棚***
 ↑↑↑
 作品に気持ちを引きずり込まれたりするのが苦手なので、
 ジャンル問わず、あっ軽いのや、ローテンションのものばかりの棚
ラベル:風邪
posted by クツコリーナ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | health care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

風邪ひきました。

朝ごはんのあと、時間が経つごとに
「あれ?鼻水がひどい?」
「あれ?喉が痛い?」
「あれ?首のリンパが痛い?」
「あれ?手のひらと足の裏が熱持ってる?」
「あれ?もしかして熱っぽい?」
「あれ?咳でちゃったよ」
と、だんだんと風邪の諸症状が出て参りました。

こりゃマズイと思って、いつもお世話になってる市販のプレコー○とサプリのプロポリス、お肌用に飲んでるビタミンサプリを飲んで、部屋真っ暗にしてお布団で寝ました。それが午前中の話。

夜には治りました。
ハハ〜ン手(チョキ)
posted by クツコリーナ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | health care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

Re:です。

*** 考えてみたら某SNSやRSSを利用してこのブログを訪れてくれた方には、ここの「コメント」で返信してもわかりにくいなぁ、と思いまして記事を別立てしました。 ***

恐れ多くも、私の動向を気にしてくださる有り難いお方が居てくださり、ブログの更新も滞りがちなのもあったため、先の記事で近況報告させていただきました。

私の環境と言いますと…幸い両親もまだ健在ですし、祖母は老齢のなので決して元気に治るという見込みはないものの、さすが大正生まれ!対処療法だけでも随分状態は安定しています。そんな環境の有難さに支えてもらい、ちょっと「ゆっくり」させてもらってます。

週3のシフトにさせてもらって2週目くらいですが、結構復活してきてます。一応私なりに一生懸命に週5〜6で丸1年半はやってきましたから、身体がそれに慣れているのでしょう。前ほどの期間がなくともある程度回復させられそうです。以前は「2年動いて、1年隠者となる」という生活でしたからね(トホホ)

あとは「状況に適時適応していけるような柔軟性」を身に着けたいです。
みなさんご存知の通り、これと決めたら周りも見ずに突っ走る傾向が強いので、その方向で合っている時はまだ良いかもしれませんが(やり方は良くなかったりします…)、周りは変化しないなんてコトがない訳で。「必要・不必要の判断」が「時差ぼけ」しやすいんですよね。私という人間は。
でもこれは「週3シフト」の間に緩和できると思ってるんですがいかがでしょう?毎日いるスタッフにお伺いをたてて状況を教えてもらう機会が増えるから「思い込み」とか「思い上がり」が多少防げると思うのです。

それより、どうしても解決法がみつからないのが「ちょい遅刻(3〜10分)」。ちなみに小学校低学年からこれはずっとで。あと行った場所で「嫌な事が有る・無い」は関係ないです。行きたいトコにも行けない時は行けない。。。情けなや。もちろん調子の良い時は余裕もって出掛けられますが、ちょっとでも不調だとダメ。で「また遅刻しちゃったよ」と思うとすんごい凹んで不調の迷宮へと入り込んでしまう。すると雪だるま式に身動きがとれなくなります。もちろん仕事してる時は元気にやってますが帰宅するとね。。。「たかが5分が短縮できないなんて。。。」って。→「これじゃ普通の仕事できる訳なんじゃん。」って。ま、今からOLやろうなんて考えてませんがね(汗)

今の職場は他に比べたら随分時間については緩く対応してくれます。でもちゃんと出来るに越したことはないし、他の人に迷惑かかってるのには変わりはないし。

数ある私の問題のうち、まずこれを解決できない限り、いつまでも同じコトを数年スパンで繰り返すのみ。それじゃ人間進歩しとらんよ!!

「ゆっくり」してられるうちにちょっとでも糸口が見えると良いのですが。。。

>カイセーさま
>GNT先生
>あいこさま
コメント、本当にありがとうございました。
日頃大変ご無沙汰しているにもかかわらず、こういった僻地での独り言に対して温かい言葉をいただけて、心から「私は幸せものだぁ〜」と思いました。

「私は私。良いトコロも悪いトコロも全てが私。」それをキチンと分かっていられるようにして生きたいと思っております。

ちょっと深刻っぽく書いてきましたが、本人到って(特に最近は)ぼんやり・マイペースでやってます。同年代より+5年くらいが私のペースみたいだから生き急がず、でも向上心は忘れずに生きられたらよいな、なんて。。。

posted by クツコリーナ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | health care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

私のコト。

えと、近況報告(と愚痴と目標)です。
前の記事で中途半端な書き方したので。続き?です。

とりあえず、身体・精神ともに不調です。
仕事に行くのがシンドイ…眠いとか、面倒くさいとか、だったら「うりゃっ!」って動けばなんとかなるんだけど。ともかく苦しくて苦しくて身体を起こすことも出来なくなってしまいました。それが昨年末あたりから。そして身体を起こせない時間が増えて、とうとうほぼ丸1日に、これが1月入ってからずっと続いてました。

医者曰く「ともかくシフトを減らして、良く休み、寝ること。」

ということもあり…2月からはシフトを週3にしてもらいました。(もちろん減収で痛いけどこれだけは致し方ないね)

お店が歓送迎会シーズンに入って予約が入ってくる3月には、週5or6に復帰できるようにするのが理想です。

私は今まで「継続2年」が限界だったんです。一応今のそば屋は勤続3年目。普通の人にしたら当たり前に出来ることだろうけど、私にとっては結構な進歩なんです。「進歩なんだ!」って思うことによって今後のやる気に繋げる…というのもあるんですが。

今現在、人と話すことだけでもシンドイ状態なので、色々お誘い頂いても行けない可能性有りの状態ですが、それでもちょっとは生活の場を広げたい…と思う今日この頃です。

あと、一時仕事から離れることで、今まで無駄に気を張ってた分が巧く崩れてくれると良いなぁ、という期待もしてます。

以前、私がやっと仕事全般を覚えたころに諸先輩方がみんな辞めてしまって、新しく入ってきた方に私が教える立場になってしまいました。その時は本当に必死だったから、すごく失礼な物言いもたくさんしてたと思います。…でもあれから2年弱、私が最初に教えてた方々も一人で考えて行動できるようにちゃんとなってるし、もう、私が肩肘張って指示したりする必要はなくなってきてるんですよね。その環境の変化に私が一番対応できていないってことが良くわかりました。

それに加えてつい「私だって色々シンドイのに、こんなにこの店の為に頑張ってる!」とか、「私が○○をやっとかないと、誰も代わりに気づいてやってくれない!」って思っちゃう。為になってるかどうかは他者が判断することだし、そこが私の一番の間違え。思い上がり。

シフト変更で私が常駐しなくなる。
それによってリーダーシップ執るべき人が執るようになってくれると良い。
器じゃない私が無理してリーダーシップを執らざるを得なくなるから、巧くいかないし、お互いストレスも発生するんだよ。
私は初心に帰って、でも大体すべての仕事の進め方だけは経験でわかってるから、みんなが巧く動けるようにする潤滑歯車のように動けたらよいな。

本当にクセが有りまくりの私と、良くみなさん仲良くしてくれてるなーって、関心&感謝いたします。

すぐに治せる性格のヒネクレ度合いでもないけど、
ちょっとずついい子になるから、
もうちょっとみんな我慢してください。
私はお店のみんなが大好きだから、
頑張ります。
posted by クツコリーナ at 06:17| Comment(3) | TrackBack(0) | health care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

ノロウイルス、再び。

今シーズンで2度目、「ノロウイルス」にやられました。
(実は前回もノロだったのです…)

まずは母が。祖母の入院が長引き、お見舞いに行っているので貰って気やすい環境ではあるのよね(涙)正月あたりから調子悪いとは言っていたのですが、発症したのは1/4(木)。朝から大変でした。医者は5日からだしね。

で、私はまだ「発症」という程ひどくないのですが、、、

位置情報元日〜3日 なんとなく吐き気がするがおせちの食べすぎと判断。
          でもなんとなくガスっぽい。
          食べるとお腹がキューっと痛くなる。
位置情報4日 仕事始め 途中から身体がギシギシと痛くなってくる。
            ヤバイっ!前回関節痛みたいに酷かったから。
            吐き気・腹痛は変わらず続いている。
            深夜に前回処方された薬の残りを飲む。
位置情報5日 随分マシになっていてホッとする。
       医者に行きそびれる。土曜に行くことを誓う。

こんな感じ。
ネットで「ノロウイルス」についておさらいしました。

◆感染経路
 1経口感染
    (ウイルスに汚染された食品を食べてしまう=食中毒)
 2糞口感染
    (保菌者の糞便・吐しゃ物を処理する際に感染してしまう)
 3空気感染
    (保菌者の糞便・吐しゃ物が乾燥し空気中に舞ったり衣服に着いたものを吸い込む)

 風邪のように鼻水やくしゃみで感染、ということはないみたいです。
 (ドコの案内にも書いてないので。)

◆症状
 病院突発的に発症することが多い。
 病院急激な吐き気・嘔吐。(複数回)
 病院腹痛・下痢。
 病院微熱。
 病院全身の痛み。(関節痛のようなもの=TVで観ました)
 病院幼児と高齢者、病中病後、体力の落ちている人は重症化しやすい。
 病院通常は1〜2日で治る。後遺症はなし。
   (ただし荒れた胃腸は多少回復に時間がかかるかも)
 病院酷く発症しなくても風邪のような症状が出る場合がある。

◆治療
台風ノロウイルスに有効な抗ウイルス薬は未だ存在しないので、対処療法に限られているようです。具体的には医者によって処方される抗生物質・整胃腸薬、脱水症が心配な場合は輸液(=点滴)。
 私は感染一回目は吐き気が酷く薬を受け付けなかったので即「点滴(抗生物質、お腹の薬、水分)」を受けました。そのあとは普通に薬を飲めるようになりました。
台風下痢止めを処方される場合もあるようですが、
「体内の菌を出来るだけ出したほうが良いから下痢止めは使わないほうが良い」という説と、
「下痢が重度になると危ないので、酷ければ下痢止めは使う」という説があるよう。
 私も医者には「最後の手段」的な感じで処方されました。

台風家庭では人肌程度に温めたスポーツドリンク(電解質を含み身体に吸収されやすい飲み物)を摂取するように心がけることが大切なようです。甘さがツライ場合は0.9%食塩水(=生理食塩水。100gの水に0.9gの食塩。)をやはり人肌に温めると飲みやすいようです。水や白湯、お茶は吸収が迅速ではないので効果があまりないそうで。
 私は「栄養ゼリー飲料(常温)」の好みの味のものを飲んだりしました。

◆感染予防
 病院疑わしい食品には食品中心部が85度以上、1分以上の加熱。
 病院手洗い。(石鹸では菌を殺せないが洗い流しやすくする。)
 病院使い捨てマスク(汚物の処理なら使い捨て手袋も)で感染物に吸い込まない&触れないようにする。
 病院患者の付近、使った食器には漂白剤をつかう。可能なものは煮沸。
 病院患者の衣服、タオル、シーツなども洗剤で静かにもみ洗いのあと漂白剤を使う。(その上での熱水洗濯&乾燥機の使用がのぞましい)
 病院布団など簡単に洗えないものは、良く乾燥させたあとスチームアイロンや布団乾燥機にかける。
 病院汚物を片付けるときは乾かないうちに。(菌が舞い散る前に)
 病院静かにペーパータオルなどでふき取り、漂白剤で拭いた後、水拭き。
 病院清掃に使った雑巾・ペーパータオル等はビニール袋にまとめ、浸かる程度に漂白剤を入れ、密封して廃棄する。
 病院片付いたら空気を外へ良く換気。

◆流行期間
台風一般的には冬。11月〜2月。
台風インフルエンザ等のように1度感染すれば抗体が出来て同シーズンで2度はかからない…というようにはいかないようです。
 ブログなどの日記を読むと「2度目かかりました」というのは結構多いです。

以上。
主に「Wikipedia:ノロウイルス」と「厚生労働省:ノロウイルスに関するQ&A」の記事からと私の体験談でした。

このブログ内にノロウイルス1回目の記事もあります。
次項有流行ににのりました。」こちらは完全にただの「クツ子の病状日記」ですが。

ノロで苦しんでる方に情報として役立てば幸いです。
posted by クツコリーナ at 03:59| Comment(0) | TrackBack(0) | health care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

流行にのりました。

今、はやりの「ノロウィルス」にかかりました。流行には疎いはずなのに。

位置情報7(木)なんとなく気持ち悪い…なのに訳ありとはいえ無理して3人前くらいの蕎麦をまかないで食べる。

位置情報8(金)夕飯時「お腹空き過ぎて気持ち悪いのか?」と思いピザ(肉ナシ)を食べる。が、帰宅後とんでもなく気持ち悪くなり「ただ事じゃねぇがく〜(落胆した顔)」ということで母が処方されていた薬を勝手に飲む。(母の症状も似ていたので)

位置情報9(土)明け方、薬が切れると同時に悶絶の苦しみ。医者が空くのを待ってたが耐え切れずもう一度母の薬を飲む。9:30に医者へ。症状を告げた途端、誰よりも先に診察。脱水症になりかかってたので即点滴。
実はこれは人生初点滴手(グー)。すんごく痛くて「こんな痛いのに入院患者とかは平気でガラガラ引っ張って歩いてたのか?!」と不安になる。その後やはり針が逃げてしまっていたらしく別の血管に刺しなおす。痛さは普通に。やっぱりね。
1時間ちょっとで終了。仕事は15分程遅刻して行く。全身がスローモー。途中で吐き気が戻ってきたので薬を飲む。ラストオーダー後、片付け3分の1だけやって早退させてもらう。帰宅後爆睡。

位置情報10(日)朝食&薬のあと、眠り続けて眠い(睡眠)、次に起きたのが夜7時exclamation&question夕食&薬のあと、更に眠り続けて眠い(睡眠)続けて眠い(睡眠)。めったに会えない友人たちとの誕生日会兼忘年会をまたもやのがす。(前回は発熱風邪でダウン。みんなゴメンm(_ _)m)

位置情報11(月)土曜ガンバって仕事に行った分、事前に届け出て置いた月曜休みはゲット。
朝食→眠眠い(睡眠)→医者&夕食→眠眠い(睡眠)→22時過ぎやっと正気に戻り、明日を思い憂鬱にバッド(下向き矢印)。贅沢なことですね。

という訳で、まだ全快とは言えませんがとりあえず明日からは動けそうです。明日の昼間も寝倒せるし。

それにしても、良く寝るわ。おかげで腹を壊していたとは思えない程、顔色は良くなりましたぴかぴか(新しい)

関係各所の皆様お騒がせ致しました<(_ _)>
posted by クツコリーナ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | health care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

サプリ近況

過去記事にも書きましたがワタクシ、結構サプリ飲んでます。
どーしても「生野菜嫌い」を筆頭に色々細かく好き嫌いがあって、直せないので…食わず嫌いだけにはならないように、折々に食べてみて嫌いなことを再認識しているって感じ。。。

只今のラインナップ。

1ビール酵母(栄養バランス対策)DHC
2プロポリス(自然免疫力)DHC
3ヘム鉄(貧血対策)小林製薬
4コエンザイムQ10(エネルギッシュでいる為)小林製薬
5トコトリエノール(ビタミンE)(ニキビ対策)DHC
6クリアコントロールAC(ニキビ対策)ファンケル


これらをちゃんと飲んでる時は「ちょっと風邪っぽいかな?」というくらいなら、良く寝て休めば次の日には治ってます。
あと「ニキビ対策」のは飲んでないと顔がぶちぶちの赤ら顔になってしまいます。

ちなみに私の参考書籍はコチラ。
全部はマネ出来ないし、する気もないけど。
4877283005ももこのおもしろ健康手帖
さくら ももこ
幻冬舎 1999-04

by G-Tools


ラベル:サプリメント
posted by クツコリーナ at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | health care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

再入院

日曜の朝、呼吸困難になってしまって即再入院になってしまいました、おばぁちゃん。只今は集中治療室からは出て救急病棟。

医師の話によれば「出来るだけのコトはやって、もしそれを身体が受け付けないようならば、その後は自然の流れに任せる」とのこと。

近しい親戚には知らせたので、何人かはお見舞いにきてくれるみたい。悔いの残るようなことにだけはならないように、出来るだけのことはしたいと重います。そう勤めるしかないものね。私たちは。
posted by クツコリーナ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | health care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

おかえり−!

入院していたおばあちゃんが家に帰ってきました。

介護用ベッド、床ズレ防止マット、点滴用品一式。

これから一番効率的で介護する側の身体の負担にならないような方法を模索しないとね。
posted by クツコリーナ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | health care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

二人目。

おばぁちゃんが入院しました。
おばぁちゃんの運命がわかれそうです。

月曜(8/7)にはお父ちゃんが労災病院から帰ってきます。
入れ替わりです。。。

波乱の予感がする夏のはじまり(?)です。
posted by クツコリーナ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | health care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

私事

また父、入院です。
今回は「突発性難聴」。
仕事で、騒音の中で作業ってのが続いたらしくて。
他の人はなんともなかったらしいのですが。

聴力が戻っても耳鳴りは残るそうです。

近頃そんなんばっかですね父。
かかとの骨折の時も「歩けるようになるけど痛みは残る。」でしたから。
年は年だけどね。

今回は今日(7/24(月))から2週間くらい。
静かな場所(=病院病院)に監禁です。
ラベル:入院
posted by クツコリーナ at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | health care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

「烏」

からす。この漢字を書けといわれても、絶対に「鳥」になっちゃうだろうなぁ。

えっと、「からすのお灸」をすえられてしまいました。口角がただれちゃうやつ。調べてみたら「ビタミンB2不足」だそーです。そういえば近頃紅茶ばっか飲んでて牛乳飲んでないかも。
ラベル:健康
posted by クツコリーナ at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | health care | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。